不動産を売却しました

新しくマンションを購入したので、所有していた戸建の不動産を売却しました。

 

初めての売却活動で不安がありましたが、親身に相談に乗ってくれる担当者に出会えたので安心して任せることができました。
複数の不動産会社に相談に行きましたが、安心して任せられる担当者にお願いをすることに決めました。

 

しっかりとこちらの希望を確認してくれて、不動産用語なども丁寧に教えてくれてわかりやすかったです。

 

こちらから連絡をしなくても状況を頻繁に教えてくれたので不安がありませんでした。
広告活動なども提案してくれて熱心に動いてくれました。

 

早く売れるのか心配していましたが、担当者が熱心だったのでスムーズに売却することができました。

 

売却価格もローンのことを考えてマイナスが出ないように希望する金額で売却できたので満足しています。
納得できる不動産の売却をするためにはしっかりと自分の意見を伝えることが大切だと感じました。

 

そして信頼できる担当者を見つけることも必要です。

 

そのためにはしっかりと知識を身につけて、自分からも行動することが必要だと思います。
複数の不動産会社に相談に行って自分の目で確かめることも重要です。

 

比較して決めれば満足できる売却ができます。

不動産の売却を経験しました。

一戸建てを購入した後、3年くらい経った時に主人の転勤の辞令が下りました。

 

戻って来られない転勤で一戸建ては社宅にする事も出来たのですが、戻って来られないのならと悩んだ結果、売却する事にしました。
当たり前ですが不動産の売却など今まで経験した事もなく、大きなお金が動く事なので、とても不安で仕方がありませんでした。

 

戸建てを購入した事自体3年前に一度だけでしたので、まず何処の不動産屋の会社にお願いするのかもとても悩みました。

 

ちらしが入ってたり、インターネットで地元に強い会社を見つけお願いしたのですが、
最初は新人の社員の方が担当してくれる事になりました。

 

新人の方だったせいか、最初は強気な事を沢山言ってくれるのですが、
値段を下げて下さいと言われたりされ、担当を社長さんに変更してもらいました。

 

社長さんはさすがにどっしりと構えていて、値段は下げなくて良いです、もう少し待ちましょうと言われ、
しばらくすると本当に購入してくれる方が現れました。

 

本当にびっくりしましたが、値段もそこそこで良い方に買ってもらえて良かったと思っています。

 

プロの方が間に入ると、住宅ローンなどのわかり辛い事もスムーズにいくのがやはり良いです。

不動産の売却の体験談

新築で購入したマンションを売却したことがあります。

 

大手というのはイメージ的に安心感もあり、大手を含む幾つかの不動産屋に相談しました。
チラシなどを見ておおよその価格は想定していましたが、相談した一社からは想像よりも高い価格をつけてくれました。

 

査定価格は、三段階でつけ、まずは一番強気な価格で売り出すことにしました。

 

数週間後に、数組不動産を見に来た方がいましたが、なかなか売却まではいきつきませんでした。
1ヶ月と少しが経った頃、業者さんは価格を下げましょうと提案を受けました。

 

一度に200万円下げる提案をされて驚きましたが踏ん張りました。

 

数ヶ月後に一番高い値で売ることができ、安心しました。
調べてみたところ、短期間で売却をする場合には、1ヶ月程で価格を一気に下げて売りやすくするという方法はメジャーであることを知りました。

 

短期間で売る場合などには良い方法という場合もありますが、
最初に決めた値段で上手に売ってくれるところを探すのもポイントだということを学びました。

 

小さな不動産屋さんにも相談していたのですが比較的情報を提供してくれる印象も受けました。

 

売り主としては、少しでも高く、一日でも早く売りたいという気持ちがあります。
その気持ちを理解してくれるところを探す不動産業者を見つけることが大切です。